スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

山下智久に口パク疑惑? 




5/31にソロ歌手デビューする山下智久が、
5/26に生放送のMステでデビュー曲「抱いてセニョリータ」を披露した。

「はじめてソロでデビューすると歌詞を間違えやすい」
とオープニングトークでタモリからプレッシャーをかけられる山下。
「(緊張してるんですから)空気よんでくださいよ~」
と軽く受け返す。

本番の歌スタート。
まず、2番の歌詞を間違えてしまう。
×「おとなびてガキあつかい」→○「信じないと言いたいんだろ」
これは生放送のMステではときたま起こる事件である。

そしてここからが珍事。
最後のさび部分
「抱いて抱いて抱いてセリョリータ♪」
で手がぶつかりマイクスタンドが倒れる。
それを追ってこけてしまう山下。
当然マイクがなきゃ歌えない…

???

何事もなかったように流れる歌声。
山下は慌ててマイクスタンドからマイクをもぎ取り歌う。
あせったのか、カメラは全然関係ないシーンを映す。

最後までやりきった山下。
その顔は少々泣きそうだったように見えたのは気のせいか??
去ってゆく山下の背にも哀愁が漂う。

その後タモリのコメントにも違和感が。
「ちょっとね歌詞がな、やっぱり・・・」

普通、コケタところツッコむでしょ??

エンディングトークでも、山下は
「(歌詞)まちがえちゃった・・・」
と長州のモノマネをかますも、敢え無くスベる。

無念…

その後のwebで連載している山下の日記にも転倒のことは書いてなく、 歌詞を間違えたことが書いてあった。

でも、最後まで貫き通すってことは立派ですよ。


◆本番の様子をどうぞ→5/26 山下智久Mステにて。
◆カッコイイPVをどうぞ→抱いてセニョリータ

スポンサーサイト
[ 2006/05/28 14:23 ] 山下智久 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
逆アクセスランキング
アクセスランキング
PR


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。