スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あびる優が初めて心境を告白 




今月4日に20歳の誕生日を迎えたタレントのあびる優が6日、昨年2月に起こした“集団窃盗”騒動について初めて当時の心境を激白した。
事務所から芸能活動自粛処分を受け、昨年は活動らしい活動をしていないあびるその心境は?

2005年2月15日の深夜番組『カミングダウト』(日本テレビ系)で、あびる優が半年間に渡り『集団強盗』を繰り返し、店を潰していたと発言。
それがネットを中心とした各方面からバッシングに発展、事務所から芸能活動自粛処分を受けていた。

「自分の責任であることを周りに任せて、責任を持ち切れていなかった。何も考えなさすぎた。カメラの向こうで見て、感じている人が、いっぱいいるんだなって痛感した」
「謹慎中に芸能界をやめようかと思った。」
と語るあびる。

それを思いとどまらせたのは、母の言葉。
「悔しいと思うなら、もう一度頑張りなさい。今あなたが選ぼうとしている道は一番簡単な選択。悔しさに対する行動ではない」
その言葉に思いとどまり、あらためて仕事を続ける決意をした彼女。

20歳の誕生日。
「世間では成人なんだから責任を持たなくちゃいけない。ファンの人と触れ合うイベントもやりたい。演技も少しずつ頑張ってみたい。20代のうちに結婚もしたい」

第二のスタートラインに立った彼女。
社会がどういう反応を彼女に与えるかはまだ不明だが、
僕はとにかく応援してあげたいと思います。
間違いはだれでもあるよねw
頑張ってください!!

■問題になった番組→あびる優のカミングダウト
スポンサーサイト
[ 2006/07/07 17:11 ] あびる優 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
逆アクセスランキング
アクセスランキング
PR


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。